研究所について

青葉山麓研究所の理念

誰からも愛される青葉山麓
子どもから大人まで青葉山麓を楽しむことができる環境を整え、愛着を持って
青葉山麓の環境保全に関わることのできる仕組みをつくります。

青葉山を中心とした持続可能な社会

青葉山麓の文化・歴史の継承、青葉山由来の産業の開発を通して、
地産地消の仕組みづくりや、新たな担い手の育成をおこないます。

青葉山麓とは

青葉山周辺の自然環境、文化、歴史を共有する範囲のことで、青葉山に抱かれた海・川・町・田畑・山林全てを意味します。
青葉山麓研究所は、高浜町内全土とその周辺地域で活動しています。

活動内容

1.動植物の調査、希少植物の保護・復元体制の整備を行います。
2.ネイチャーガイド養成・配備・ガイドブックの出版を行います。
3.ネイチャーセンターの設置を行います。
4.研究所の拠点設置をするとともに、登山客のための施設改修工事を行います。
5.環境保全に考慮した青葉山の登山道整備を行います。
6.休耕地を利用して薬草栽培を行い、商品開発および販売をします。
7.青葉山に自生する植物を利用した観光山野草園を開設します。
8.青葉山麓誌・青葉山新聞を作成します。
9.子供から大人まで、高浜町のいろいろな体験ができる施設の設置及び催し物の開催をします。
10.青葉山麓の恵みをいただき、高浜町民の健やかな暮らしを目指します。

青葉山麓研究所 概要

団体名 一般社団法人 青葉山麓研究所
所在地 〒919-2386 福井県大飯郡高浜町関屋53-5-3
電話番号 0770-50-1367
FAX番号 0770-50-1367
代表理事 山下暢以知(やましたちょういち)
理事 鋸谷 茂(おがやしげる)
設立 2013/9/25